• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4213
  • 公開日時 : 2018/09/20 14:11
  • 更新日時 : 2018/11/19 18:18
  • 印刷

ひかりTV‐VFアプリの操作手順が知りたい

回答

「ひかりTV‐VF」は精巧に再現されたバーチャル3Dフィギュアを、360度自由な角度から楽しむことができるアプリです。
写真撮影、動画撮影機能を使って、自分のお気に入りのシーンを保存することもできます。

ご利用方法

事前準備

ライセンスキーとARマーカーを入手します。
ライセンスキー、ARマーカーは限定盤CDの特典として入手できるものや、イベント会場にて限定販売されるものなどがあります。
file_image file_image

操作手順

1. ライセンスキーとともに記載されているQRコードを読み取り、ブラウザで開きます。
  file_imagefile_image
2. ひかりTV‐VFのサイトが表示されますので下にスクロールしてください。
  file_imagefile_image
3. ①ライセンスキーの読み取りという画面で、4桁×4個のライセンスキーがすでに入力されているのを確認し、黄色い「読み取り」ボタンをタップします。
  file_image
4. 「WEBIDを作成/ログイン」というポップアップが表示されるので、「利用規約」に同意しますにチェックを入れて黄色くなったボタンをタップします。
  file_image
5. ひかりTVのログイン画面が表示されます。すでにひかりTVの他サービス(ひかりTVブック、ひかりTVミュージックなど)をご利用中の方は、そちらのWEBIDでログインしてください。
まだメールアドレス形式のひかりTVWEBIDをお持ちでない方は、画面下部にある「初めてご利用のお客さま」より新規登録を行います。
ひかりTV‐VFアプリご利用時はメールアドレス形式のWEBIDでログインする必要があります。MyひかりTVIDやぷららユーザIDは利用できません。
  file_image
6. WEBIDにライセンス情報が登録されたら、もとのブラウザに戻り、ストアからアプリをダウンロードします。
  file_imagefile_image
7. 初回起動時にカメラアクセスを許可し、先ほどのWEBIDでログインします。
  file_image
8. サンプルの「ひかりカエサル」とライセンス登録をしたバーチャルフィギュアが表示されていることを確認し、ライセンス登録をしたバーチャルフィギュアの下矢印を押してデータをダウンロードします。
サンプル以外表示されていない場合はライセンス登録がうまくいっていない可能性がありますので、アプリからブラウザへ戻り、手順3のライセンスキーの読み取りから改めて操作をお願いします。
  file_image
9. ダウンロード中に、スリープ画面になったり、他のアプリに切り替えるとダウンロードが中断します。
電波状態の良いWi-Fi環境でのダウンロードをお勧めします。
  file_image
10. ダウンロードが完了したら、「▲Play」をタップします。
入手したマーカーと同じデータを起動します。
  file_image
11. カメラが起動し、 「カメラをマーカーにかざしてください」というメッセージが表示されますので、ARマーカーをカメラにかざしてください。
  file_image
12. ARマーカーが読み取られるとバーチャルフィギュアが登場します。 すべてのフィギュアが表示されたら、中央の再生▽をタップしてバーチャルフィギュアをお楽しみください。 ビデオや写真での撮影も可能です。
あまり近いとピントが合いませんので、ピントの合うところまで離してご利用ください。
うまく表示されない場合は、真上からかざす、1体ずつかざすなどをお試しください。
また、手順10で選択したデータとお持ちのマーカーが一致しているかご確認ください。
フィギュアがシルエット表示になる場合は、アプリを最新版にアップデートしてお試しください。
  file_imagefile_image

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お手数ですが回答が必要な場合は、以下URLのお問い合わせフォームから投稿お願い致します。
https://www.hikaritv.net/support/inquire/